Q&A 就職活動スタート編 / 企業追究編 / 採用試験編

就職活動中の学生の皆様の三栄ハイテックスに関する素朴な疑問にお答えします。

採用試験編
■採用試験
採用の学部は特に決まっていないの?

“この学部でなければダメ!”という指定はありません。しかし、実際、電気電子系や情報系の知識を持っている方が、仕事面を考えると有利であるかもしれません。仕事に取りかかりやすかったり、学校で勉強してきたことを活かして考えることができますよね。そういった面で知識がないとハンデですが、そのハンデを乗り越えるだけの能力とやる気があれば受け入れています。実際に社内を見ても、生物系の人もいれば、地学系、化学系、医療系の人もいます。中には文系で経済系、文学系、外国語系の社員でバリバリ仕事をしている人もいます。逆に電子工学系の学科だから安心かといえばそれは違います。うかうかしていると、ゼロからスタートした人にすぐに追い越されてしまいますよ!すべては、自分次第です。

大学ではLSIの設計はやってないのですが非常に興味があります。論理回路の勉強の基礎しかありませんが、それでも大丈夫ですか?

十分です。もちろん研究室等で、実際にLSIの設計を行っているという方はいます。そういった方は、そのまま、その勉強してきたことを活かすことができますが、当然、それで全てというわけではありません。実際のところ、LSI設計を教える学校・研究室は数えるほどしかありませんから、論理回路の基礎がわかっていれば、仕事へのスタートは切り易いと考えられます。せっかく、その勉強ができる環境にあるのでしたら、是非、基礎はマスターしておいて下さいね。余裕があったら、レベルを上げることに挑戦してみてください。

学生にはどのようなことを重点的に勉強してくることを望みますか?

電気電子専攻の方に限らず、専門分野をきちんと自分のものにしてきてほしいと考えています。電気電子の知識が入社後に必要となってくることは確かですので、その専門の方はそれらの知識を固めた上で、自分の“強み”の分野の強化に励んで下さい。専門外である人は、電気電子の基礎の知識は望みたいところではありますが、自分の専門分野、自分の興味の強い部分の勉強に励み、それが自信を持ってアピールできる“強み”となるようスキルアップして下さい。

今、就職活動で、とりあえずいろいろ資料請求してみたけど、あとは、何したらいいの??

まずは、自分を分析しましょう。「自分はなぜ就職するのか?」「自分は何をしたいのか?」「自分は将来どうなりたいのか?」「自分は何をしていると楽しいのか?」「自分はどんな人間なのか?」「自分のセールスポイントは何なのか?」「会社で自分は何を得たいのか?」「会社で自分はどういうポジションにいたいのか?」etc.…そして、企業を分析します。自分が興味の持った企業はもちろんのこと、余裕があれば全く興味の無い企業の資料ものぞいてみるのも一考かと思います。何か新しい発見があるかもしれません。たくさんの企業を知って損をすることはありませんから。それから、面倒くさがらずにたくさんの企業に実際に接触してみましょう。企業ごと肌で感じるものは、驚くほどに違うものです。その中で、より興味の持てた企業、肌に合う企業については、より深く研究します。そして分析した自分とすりあわせます。その中からアタックする企業を決めていきましょう。当社(企業)が選考に入るのは、その後なんです。志望企業へのエントリーが済んだら、あとは、自己分析・企業分析を続けながら、学校の勉強に励みましょう!!最後に忘れてはならないのは、「自己の体調管理」身体を壊してしまって、思うように活動できないほど辛いものはないですからね。頑張ってください。

推薦で決まってしまう枠とか学校別の人数枠ってあるの?

推薦枠、学校別の人数枠はありません。当社は「完全自由応募」です。ひとりひとりと多く接し、ひとりひとりを見ていかなければ、個々の良さを知ることはできません。これは、枠にこだわるよりも人物本位の採用を行っていきたいという考えに基づいています。ですから、是非興味を持っていただいたみなさんに、当社にトライしてほしいと考えています。また、個々の良さをできるかぎり理解するために、ひとりひとりと多く接していきたいと考えています。

自分は口べたで、特に緊張する場だと、思うように考えを伝えられないんだけど…

無理にかっこいい言葉、難しい言葉で話そうとすることはありません。ありのままの自分、自分の伝えたいことを「自分の言葉」で伝えて下さい。その方がよっぽど伝わります。マニュアル本の著者の話を聞きたいのではなく、“あなた自身”のことを知りたいということを是非、理解してほしいですね。

独学でソフトを組んでみました。これ結構自信作なんですけど、見ていただけますか?

喜んで拝見させていただきます。“それらを提出したから○”というわけにはいきませんが、自己PRのひとつとして参考にさせていただきます。ソフトに限らず“自己”をPRできるものがありましたら、お持ちいただいて結構です。

会社に提出する応募書類って、どう書けばいいんだろう…

文字が読み手に与えるイメージは想像以上に大きいものです。自分なりの丁寧なわかりやすい字で記入して下さい。文章は、面接と同じく、自分のことばでありのままの自分を表現して下さい。読むことで、その人のイメージがつかめるような、その人らしさ、その人の考えることが伝わりやすい文章が好ましいでしょう。そういった「自分」がよく現れた文章は、特に印象にも残るものです。

採用の際、必要となる資格等はあるのですか?

応募条件となる資格はありません。しかし、情報処理技術者試験、その他アマチュア無線などの趣味の領域から得た資格も含め、取得された「資格」については、選考の上で参考にはさせていただきます。せっかく勉強されて得た資格・技術、みなさんの財産でもありますし、自己のPR部分のひとつでもありますからね。



企業追究編 | 採用エントリー